« Mother | トップページ | 第2回 Mother »

母神戦

みなさんおはようございます。

 

母神戦のメンバー発表が終わりましたね~みごと落選ですw

SS、白い恋人同盟からは上下のレベル帯で10人の方が

当選しました。ぜひ大暴れしていただきましょう!!

SSとしましてもギルドをあげて最大限協力させていただこうかと

思います。

 

さて、今回のメンバーさんなんですけどバランスが取れていて

とてもいいチームなんじゃないでしょうか。

各職のTOPの方々が多いのが素晴らしいと思います。

例えば、火力のテンプラーがいくら大勢いても、それを支える

DF・プリ・WIZさんなどが充実していないとテンプラーの火力は

生かされていきません。テンプラーは何よりもリフレクの時間と

マスタリーを剥がしに来る相手を常に見ています。

混戦になってしまった場合、マスタリーが剥がされると

戦線復帰はほぼ絶望的です。

リフレクが切れてしまう時、テンプラーは前線から引くかと

思われますのでPTメンバーの方はデバフ部隊が近寄れない

様にサポートできるのが理想です、そう言った意味でも

今回の支援組さんの顔ぶれにも期待がもてますね。

   

昨日、母神戦チームがWBに参戦するという事だったので

私たちもお力になれればと思い行ってまいりました。

キャラ名が見えてしまうと、情報がありすぎて練習になりにくい

ので、この匿名の戦いが仮想母神戦に最も近い状態ですよね。

このブログを見られた方々、母神戦参加メンバーの方々、

来週の金曜日はぜひWBに参加してみてはいかがでしょうか。

 

ここからは独り言の様な感じでいきますw

 

今回ギルドマスターの方はマスター経験のない方だと聞いて

いますが感触はいかがだったでしょうか?

不安や恐怖、周りからの視線や叱咤など・・・

相当なプレッシャーだとお察しします。 

でもこれだけのスター達がいますので、周りを信じて胸を張って

がんばっていただきたいと思います。

際、ギルドマスターはタイムロスなく旗入れる事から、すでに

難しい事いっぱいですよね。スムーズな移動による機動力も

勝敗を分けるので、この練習期間はありがたいですよね。

そして何よりも重要なのは「死なない」事です。

母神戦のルールは前回同様、最後にHBを所有していなくても

ポイント上位チームが優勝するポイント合戦です。

一見、HBよりキル取ればいいし、ギルド石に制限あって

サモンやカウンターの回数もそんなに打てないからギルマスは

死んでもそう影響は・・と思われがちですが、そうでもないんです。

まずアケインなどもし入れる場合には死んでしまうと消えて

しまいますし、先ほど書いた機動力を生かしてHBの所有数を

常に多くしておくと相手が破壊して旗を入れる様子がマップで

分かるので、敵の所在地を把握しやすいのです。

相手の動きを把握出来れば攻撃サモンも使えますし、こちらの

状態が万全でない時に回避もして動けます。

なのでギルマスが死なない事は非常に重要なんじゃないでしょうか。

 

極論を言うと無敵が切れてしまっている時に、戦闘を

どうしてもしなければいけなくなった場合はレンジャーさん

一人付いてもらってギルマスは戦闘時そこにいないのも

手ではないでしょうか。

幸いにも出場が3チーム、戦闘をするという事は敵は残り

1チームしかいません。ギルマスが移動しても他のチームに

出くわす確立は低いかと思います。

戦況を報告してもらって飲み込めるならそのまま、

危なくなったら回避サモンで召還できますしね。

   

長文になってしまいましたが期待度はかなり高くて

羨ましい限りです。

出場できないのが残念ですが、協力は惜しみませんので

ギルドマスターの方をはじめ何かあれば声掛けてくださいね。

|

« Mother | トップページ | 第2回 Mother »

ROHAN日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244323/34264000

この記事へのトラックバック一覧です: 母神戦:

« Mother | トップページ | 第2回 Mother »